成功事例を見てみる

初めてECサイトの動画制作を行う場合には、やはりわからないことも不安なことも多いでしょう。そこでどのような動画を作ると成功するのかという点を勉強しないといけません。本やインターネットで知識を得ることや、動画の編集ソフトを使いこなせるだけの技術を身に付けることも重要なのですが、やはり実際にどのような動画を作っているのかを見るのがよい方法です。

インターネット上には、よく知っている企業や製品が動画で紹介されていることがよくあります。このような動画を参考にして、どのように商品を説明しているのか、どのようなムービーになっているのかなどを確認するのが近道になります。製造技術を会得する場合でも、実際に行ってみることが最も大切なのですが、ベテランのお手本を見ることも重要です。

そのため、実際に成功している動画の事例を見ておくだけでも、十分参考になるでしょう。できればECサイトで宣伝したい内容が同じようなジャンルの動画を探してみるべきです。もちろんそのまま利用してはいけませんし、多少変えただけでもダメなので、あくまで参考に見ておくだけということを忘れてはいけません。参考にするべき点はいくつも存在しているので、1度だけではなく何度も見直してみましょう。

動画の編集が重要

ECサイトをわかりやすく宣伝するためには、やはり動画編集が欠かせません。動画編集というのは、撮影した動画を短くするために、要所を残して切り取ってしまう作業です。場合によっては別に撮った動画を繋ぎ合わせる場合もあるでしょう。このような編集を行わないと、当然わかりやすく宣伝することはできません。動画編集にはソフトが必要になるのですが、ソフト選びも重要です。

ソフトによってどのように編集できるのかが変わってしまうので、趣味で行っているのであればまだしも、ECサイトの宣伝に利用するのであれば、高機能な編集ソフトの導入が必要になります。もちろん見やすいことも重要なので、明るさなども編集ソフトを使って変えていく必要が出る場合もあるでしょう。1つのソフトで全て編集ができることが望ましいので、あまり費用をケチるべきではありません。

編集が終わったら、最初から最後まで全て確認してみましょう。字幕を使用する場合には、誤字や脱字は絶対にいけません。話をする場合にも、スムーズに話せるように何度か撮り直す必要が出てしまうこともあります。短い動画であっても、内容が濃ければ多くの人が見てくれますし、興味を持ってくれる可能性も高くなるでしょう。

まずは設計をする

物作りを行うときには、必ず設計から始めなければいけません。それは動画作りであっても同様です。設計と言っても、図面を書くということではありません。どのような動画にしていくのか、どうすれば宣伝効果が見込めるのか、どのような物を使用するのかなどを話し合うところから始めないといけません。ただ投稿すれば多くの人が見てくれるわけではないのです。

まずは自社の商品について全く知らない、知識がないという人にも伝わることが重要です。よく担当者が話をする映像を動画にすることが多いのですが、専門用語は使わないように注意しましょう。これはECサイトを宣伝する場合の基本だと言えます。次に背景ですが、やはり明るい感じがよいでしょう。もちろん明るければよいというわけではなく、臨機応変に対策を練らないといけません。

そして簡潔に伝えることが重要です。宣伝に用いる場合には、あまり動画が長いと飽きられてしまい、途中で別のページに移ってしまう人が続出するでしょう。長くても3分以内が適切です。短い時間でどれだけわかりやすくするのかが重要になるので、この点をしっかりと話し合って動画制作に取り組む必要があります。何度も見直して、修正を繰り替えていくようになるでしょう。

動画制作をして宣伝

最近は動画が主流となっているため、インターネット上にたくさんの動画サイトが存在しています。登録しないと見られないところもありますし、誰でも簡単に見られる場合もあるでしょう。動画制作を行う目的というのは、広告収入を得るためやECサイトの宣伝用いるためというのが多いのですが、趣味で動画制作をしている人も多いと思いますし、動画制作を請負っている会社もあります。動画にはいろいろなメリットがあるのですが、例えばECサイトの宣伝に用いる場合には、より詳しく伝えられるという点です。

言葉や画像では説明しにくいことであっても、動画であれば伝わるということはたくさんあります。動画はかなりの容量が必要になってしまうので、以前はあまり使用されていませんでした。しかし、最近はパソコンの性能も上がり、スマートフォンの普及で一気に動画が広まったと言えるでしょう。低スペックでも動画が見られるようになっているので、動画での宣伝というのはとても効果的なのです。だからこそECサイトの宣伝にも多く用いられているのでしょう。

ただし、動画を公開するためには、オリジナルで1から作成しなければいけません。もちろん動画にも著作権が存在しているので、他人の動画をダウンロードしてそのまま使用することは当然不可能です。しかも自社の宣伝に用いるのですから、オリジナルでなければ効果は見込めないでしょう。当サイトではECサイトに用いる宣伝用の動画制作について紹介しています。また、動画の作成方法についても触れているので参考にしてみてください。